剥がれた化けの皮の下には何があるのでしょうか?
展示、空間芸術、美術、歌、おどり、詩、朗読、映像表現などなど、参加者ひとりひとりが作品を持ち寄ります。
お食事や珈琲やお茶、またはワインやお酒を飲みながらでも自由に参加してください。
どうぞ、裸のままの魂だけ持って、手ぶらできてください。
社会性の鎧を脱いで、名刺の肩書きも忘れて、できるだけ自由な状態でいてもらえたらと思います。

『化け物遊園』

2月25日(土)13:00〜

【舞台】
17:00    楡 美砂『引裂き』詩と映像
18:00    松岡眞吾/『やさしい痛み〜大森靖子を踊る』舞踏
19:00    藤岡まい/「羽根つきかえる」朗読
19:30    大石秀宣/「化け物の話し」語り

【展示/作品】
山家仁/『大石さん家の方へ』詩、立体、空間美術、撮影
Inno Violette/『novice』人形展示
田村凌一/『終末映画館』ボックスアート
神谷梨乃/『少女と果物・しろくまるシリーズ』イラスト展示
藤岡まい/詩、映像
大石秀宣/いきもの

【企画者】松岡眞吾・大石秀宣