June 26, 2017

北鎌倉でやってます。
自分の楽しみなので、お代は要りません。

メニュー
・コーヒー
・気まぐれで何か

お越しの際は、ご一報ください。
hidenobu.oishi@gmail.com

June 12, 2017

正解を権威に求めてしまうのはなぜだろう。


答えはいつも自分の中にあるし、必要なものだけが目の前に現れるようになっているはずなのに。

平等という暴力、男も女もみんな一緒でなければならない。
日本人の甘えや依存の構造はどこから来きたのか。

有名人、何とか先生、テレビに言われないと何も信じないし、みんなと同じじゃないと認めない。
そうして、呑み込まれていく。分かり切ってることも、犬も、豚も、服を着せればみんな崇めまつる。

淡々と自分の道に立つものでありたい。

Please reload

特集記事

自分がある人は甘えをチェックでき、甘えに引きずられる人は自分がない。

すねる、ひがむ、ひねくれる、うらむ、はいずれも甘えられない心理に関係している。

日本人が一般に生真面目でゆとりがなく、ユーモアを解せないと外国人の目に映ることが多い。日本人は本来甘えたいがために、しかし実際にはなかなか甘えられないので...

甘えと自立

March 19, 2020

1/3
Please reload

最新記事

March 19, 2020

September 26, 2019

September 16, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

連絡先