July 11, 2017

男という生きもの、彼らの持つ生命、その欲求。

犯すこと、犯すこと、犯すこと。

つまり、諸悪の根源。

絞り取られた生命の後に、残される虚無(母性)を満たすのは、罪の意識。

男と女は、交われど、共には歩めないということ。

それでも、生きながらえてしまう男という生きもの。

つまり、糞人間。

「性的人間」大江健三郎

Please reload

特集記事

自分がある人は甘えをチェックでき、甘えに引きずられる人は自分がない。

すねる、ひがむ、ひねくれる、うらむ、はいずれも甘えられない心理に関係している。

日本人が一般に生真面目でゆとりがなく、ユーモアを解せないと外国人の目に映ることが多い。日本人は本来甘えたいがために、しかし実際にはなかなか甘えられないので...

甘えと自立

March 19, 2020

1/3
Please reload

最新記事

March 19, 2020

September 26, 2019

September 16, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

連絡先